ファーマシーパル

 ご相談は予約制です
TEL:0566-76-1161
FAX:0566-76-1260
E-mail:info@pharmacypal.jp
お店案内はこちら

 
漢方について

イベント
商品一覧

メール会員登録
 

タンポポ茶ショウキT-1

店長あいさつ

こんにちは!愛知県安城市のファーマシーパル店主の山田です。

お店の外観も薬局にみえない~と言われますが
当店は普通の薬局ではないかもしれません。
みんなで楽しく集い、健康について語り合う。
そんな中でみなさまの健康のお役に立てるよう
アドバイスをさせていただいております。

ぜひお店にもお越しくださいね。
 
店長日記
 

ポイント制始めます



 

ファーマシーパルは次の地域の方々からご利用いただいております

【愛知県内】
安城市・知立市・西尾市・豊田市・岡崎市・高浜市・名古屋市・日進市碧南市・刈谷市・半田市・東浦町・阿久比町・知多市・西尾市・豊田市・岡崎市・豊明市・三好町・一色町・吉良町・幡豆町・幸田町・武豊町・蒲郡市・大府市・

岐阜県 三重県 静岡など
 
 
   
 

携帯ページ


 

健康ネタ

  • 件 (全件)
  • 1

肝臓を元気にするには

お酒を飲む機会が増えてくると

肝臓のことが気になりますね。

 

年末年始の忘年会、

お正月の動かず飲み食いの時間が増える時期。

 

出来るだけ肝臓をケアするには

どうしたらよいのでしょうか?

 

まず、肝臓について考えてみましょう。

 

肝臓とは

アルコールや薬の分解、解毒、

糖分、脂肪、タンパク質を代謝して栄養素を貯蔵

消化吸収を助ける胆汁を生成

 

…という機能があります。

 

ですから、分解や代謝するアルコール、脂肪、

糖分、タンパク質、薬などを大量に体内に入れることは

肝臓をたくさん働かせることになります。

 

なので、本来は肝臓のためには

お酒を控えめに…と言いたいところです。

でも、付き合いもあり、

そういうわけにもいかないでしょうから

 

肝臓をケアする方法を

頭に入れておきましょう^^

 

さきほど、肝臓とは・・

ということで、糖分や脂肪、タンパク質の代謝も

機能としてあることを書きました。

 

つまり、アルコールを全然飲んでいなくても

甘いものの食べ過ぎ、脂っこいものを良く食べる

などでも肝臓は疲れてきます。

 

ですので、忘年会でお酒を飲みたい人は

甘いもの、脂肪分を日ごろから控えめにしましょう。

もちろんお酒の飲み過ぎも要注意ですが。

 

そして、肝臓にとって、元気に働くためには

ビタミンが必要です。

特にビタミンA、C、E(抗酸化ビタミン)が必要です。

 

 

ビタミンAを多く含む食品

大量に含まれているもの

豚、鶏の肝臓、うなぎ、あん肝、ギンダラ

(※ひと切れでもレチノールの耐用上限量を超えてしまうので控えめに摂ること)

 

適量に含まれているもの

いか、ほたるいか、あなご、からすみ、すずき

卵黄、バターなどの乳製品

人参、カボチャ、ホウレンソウなどの緑黄色野菜

海苔、抹茶

 

 

ビタミンCを多く含む食品

ピーマン、パプリカ、パセリ、ブロッコリー、

キャベツ、菜の花、芽キャベツ、ケール

モロヘイヤ

アセロラ、かんきつ類、柿、レモン

キウイ、イチゴ、パパイヤ

※加熱に弱いのと、カフェインと組み合わせないこと

 排泄されてしまうのが早いのでマメに摂ること

 

 

ビタミンEを多く含む食品

アーモンド、ヘーゼルナッツなどのナッツ類

オリーブオイル、いくらなどの魚卵、鯛、あん肝

うなぎ、鮎

 

これらの抗酸化ビタミンの摂取とともに、

たんぱく質は良質なものをバランス良く摂ることです

 

脂っこい焼肉は控えめに、

大豆や大豆食品、ゴマや魚類、卵など色んなたんぱく質を

バランス良く摂ることがおすすめです。

 

 

また、飲み会のときは枝豆やタコワサ、

ナッツ類などのおつまみを食べるようにして

肝臓を守りましょう。

 

でも、とにかく飲み過ぎは注意ですよ!!

 

 

 

バランスの良い食事は妊娠するためにも必須です。

↓ ↓ ↓ ↓

 

当店では肝臓を整える医薬品・健康食品を
さまざまなものを取り揃えております。

ミラグレーン、熊胆円、イスロガウンエースetc…

 

2017-06-03 16:09:42

コメント(0)

折りたたむ

体温を上げる ~爪もみ~

低体温がもたらす恐ろしいことについて

先ほど書きました。

http://www.pharmacypal.jp/app/Blogarticleview/index/ArticleId/78

 

~35.5度   ガン細胞が増殖しやすい 妊娠しづらい 太りやすい

~36度前後   自律神経失調症、アレルギー、肌荒れなどが出やすい

36.5度~37度 免疫力も高い理想的な体温
 


 

成人の日本人の平均的な基礎体温は

36.8度だそうです。

子供などは37度が平熱という子も結構いて、

 

保育園で

「熱が37.5度以上になったら

保護者は迎えに来てください~」

と言われて困ってしまうお母さんも

多いくらいですものね。

 

子供なんて元気でも、

37.5度なんてすぐ上がってしまいます。

 

ところが現代人は低体温の人が多いですね…。

平熱が35度台という人も意外と多いですね。



 

体温が低いと、

免疫力が下がり、

病気に対する抵抗力が落ちるので

風邪をひきやすかったり

風邪が長引いたり、


 

血液検査の結果に影響が出たりします!!



 

健康的な体温は

36.5度以上です。


 

体温が一度低くなるごとに

免疫力が30%下がると言われています。



 

体温を36.5度以上に上げていくには

どうしたら良いのでしょうか。



 

・ビタミン・ミネラルをしっかり摂る

・たんぱく質を摂る(熱を作る筋肉が不足)

・冷たいものをあまり飲み食いしないようにする

・適度な運動をする(筋肉量が少ない)

・ダイエットのし過ぎに気をつける

・冷暖房の使い過ぎに気をつける

・湯船にしっかりつかる

爪もみをする

・身体を冷やさないように暖かい恰好をする

 



 

熱を作る筋肉を増やすために

適度な運動をし、

身体を冷やさないように冷暖房に気をつけ

栄養バランスに気を配る。

 

こういった基本的なことに

爪もみも付け加えてください。

 

下の写真のように

爪の付け根の両側をつまむように

揉みます。

 

奇跡が起こる爪もみ療法 (ビタミン文庫)/マキノ出版
 

 

指によっては痛いかもしれませんが

それはその部分に対応するところが

良くないというサインです。



 

手の指先には神経が集中しているため、

自律神経を整えるのに

【爪もみ】が効果的です。

 

指先には経絡の井穴という

手足の指先にある12個のツボもあり

指先から全身の調整が出来ると言われるくらい

優れたツボがあります。

 

また、指先まで動脈・静脈

細かく通っており、

指先(爪の付け根)をもむことで、

全身の血流改善を促します

 

爪もみは、こうしたすごい効果がありますので、

体温を上げる他の方法と併せて

ぜひ行ってみてくださいね。

2017-05-30 15:50:54

コメント(0)

折りたたむ

理想的な脂質のとり方

現代人の食生活ではリノール酸
主体で比率は40:1です。
 

ω―6系脂肪 :ω―3脂肪酸
(リノール酸)    (α―リノレン酸)
(アラキドン酸)   (EPA,DHA)
         ↓
   40  :   1
      ×
アレルギー体質の増加の原因の
ひとつとして指摘されています

 

↓  ↓  ↓  

 

◎脂肪酸の理想的な摂取の比率

飽和:一価不飽和:多価不飽和
      
 3 :  4  :  3
 

ω―6系脂肪酸:ω―3系脂肪酸
(リノール酸) (α―リノレン酸)
(アラキドン酸)(EPA,DHA)
        
   4   :   1

 

※脂肪は、全摂取カロリーの

20~25%とし、これを超えないように!!

 

脂肪酸の種類と特徴
脂肪酸の種類と特徴
※クリックすると表が大きくなります。


油の摂り方で、からだが変わる!!

体脂肪を燃やす

朝、一日の始めに
脂肪燃焼の着火剤の働きをする
ω―3(オメガ3)脂肪酸を摂る

お腹にため込んだ脂は、
油で溶かす!
燃えやすいからだ作り♪
 
  


脳の活性

オメガ3脂肪酸の不足は、
脳の働きが鈍くなり、
うつうつ気分になりがち。

記憶などにも影響する事が
分かっています。

認知症

うつうつ気分

 

 

 



オメガ3トスカ

1日3粒~6粒
ダマスクローズ配合なので、
1粒は噛んで香りをお楽しみくださいバラ

【主な成分】シソ油(えごま油)
亜麻仁油(フラックスオイル)
ダマスクローズオイル

 
愛知県安城市大東町14-9
●TEL:0566-76-1161
●FAX:0566-76-1260
●営業時間:10:00~20:30
●定休日:水曜日・日曜日・第一木曜日

2016-01-05 16:32:14

折りたたむ

認知症? うつ?・・・それとも糖尿病???

糖尿病によって、

脳のエネルギー源である糖分が

脳の神経細胞に届かなくなることで

物忘れがひどくなります。
 

それを認知症と勘違いするケースもありますし、

 

糖尿病の人は

認知症にもなりやすいとも

言われています。
 

 

また、糖尿病ウツを併発しやすい

ということも知られています。

 

以下に該当する人は、

もしかしたら

糖尿病かもしれませんよ!
 

その場合、うつの治療や認知症の治療より先に
糖尿病の治療を優先した方が有効です。

 

こんな症状があったら要注意!!


1.疲れやすく、のどが渇く。
 血糖値が高い
 
2.ストレス解消のため、ドカ食いしてしまい、
 血糖値が不安定になっている
 
3.空腹時血糖値が正常でも食後血糖値が高くなりやすい
 (うつ状態ではその傾向が多い)

 
糖尿病を放置すると、
失明腎障害動脈硬化などの、
合併症も起こる可能性が高いので、

 

まずは、ならないように食生活の見直し、

そして、なってしまった人は早めの対処が必要です。

 

 

おすすめ食材は、

インスリン分泌を促進する

GLP-lを含むサバおさかなと、

 

血糖値上昇を抑える食物繊維と

マグネシウム(インスリンの成分)と

亜鉛が豊富に含まれるゴボウゴボウ



 

糖分摂取をコントロールしたい方にお勧めの

商品もあります。

ご相談ください。





 
 
愛知県安城市大東町14-9
●TEL:0566-76-1161
●FAX:0566-76-1260
●営業時間:10:00~20:30
●定休日:水曜日・日曜日・第一木曜日

2015-11-17 20:39:40

折りたたむ

トクホのノンアル飲み過ぎに注意!!

少し前に、ノンアルコールにも

特保(トクホ)が登場しましたね!
 


低カロリーなうえに、

「食物繊維(難消化性デキストリン)の働きにより、糖の吸収をおだやかにするので、食後の血糖値が気になる方に適しています。」

 

・・・とのことで、

ダイエットにも良い♪♪と

話題になったようですが…

 

難消化性デキストリンには

整腸作用もあるのですが、

食物繊維ですから、

 

摂り過ぎは下痢になることがあります叫び

 

実際にお腹がゆるくなった人がいます。

逆に便秘気味になったという人もいます。

 

「ビール」というとつい、

一気にグイグイ何杯も

飲んでしまいそうになりますし、

 

「ノンアルコールだから何杯飲んでも大丈夫!」

と勘違いして沢山飲んでしまうと

後で、お腹ピーピーになってしまうかもしれませんよ!!

 

ご注意を・・・^^;

 


 
愛知県安城市大東町14-9
●TEL:0566-76-1161
●FAX:0566-76-1260
●営業時間:10:00~20:30
●定休日:水曜日・日曜日・第一木曜日

2015-11-03 14:46:29

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1