ファーマシーパル

 ご相談は予約制です
TEL:0566-76-1161
FAX:0566-76-1260
E-mail:info@pharmacypal.jp
お店案内はこちら

 
漢方について

イベント
商品一覧

メール会員登録
 

タンポポ茶ショウキT-1

店長あいさつ

こんにちは!愛知県安城市のファーマシーパル店主の山田です。

お店の外観も薬局にみえない~と言われますが
当店は普通の薬局ではないかもしれません。
みんなで楽しく集い、健康について語り合う。
そんな中でみなさまの健康のお役に立てるよう
アドバイスをさせていただいております。

ぜひお店にもお越しくださいね。
 
店長日記
 

ポイント制始めます



 

ファーマシーパルは次の地域の方々からご利用いただいております

【愛知県内】
安城市・知立市・西尾市・豊田市・岡崎市・高浜市・名古屋市・日進市碧南市・刈谷市・半田市・東浦町・阿久比町・知多市・西尾市・豊田市・岡崎市・豊明市・三好町・一色町・吉良町・幡豆町・幸田町・武豊町・蒲郡市・大府市・

岐阜県 三重県 静岡など
 
 
   
 

携帯ページ


 

バセドウ病による肝疾患

バセドウ病による肝疾患

愛知県安城市の
美と健康の漢方アドバイザー 
ファーマシーパル山田です。

バセドウ病の治療に用いられる抗甲状腺薬
甲状腺ホルモンの合成を抑える薬です。


 ですが、抗甲状腺薬
メルカゾール、チウラジールなど)には

副作用もあります。

副作用はかゆみ、湿疹などの他に、
肝機能異常もあります
 

メルカゾールよりプロパジールのほうが、
肝機能に影響する事が多いと言われています。




メルカゾールを服用して
効果がみられなかった場合に
チウラジールに変更される場合がありますが、

プロパジールはメルカゾールより、
作用時間・効力ともに弱いので、ど
うしてもメルカゾールより多めの処方になってしまいます。

それで、服用する量が多くなりがちで
肝機能に影響が起こりやすいということになります。

 

肝機能に影響が出た場合は、
抗甲状腺薬と肝機能を改善する薬を
併用することになります。
 

ただ、抗甲状腺薬を飲んでいない場合でも、
甲状腺機能亢進症だけでも
肝機能の異常がみられることもあります。

 

薬の副作用による肝機能以上の場合は、
抗甲状腺薬を飲み始めてから、
2週間~3か月くらいで影響があらわれますが、
一時的な軽度の症状であれば薬は続けられます。

肝機能異常が抗甲状腺薬によるものか、
甲状腺機能亢進症そのものによるものなのか、
判断が難しい場合もあり、
投薬しながら様子をみます。
 
 

バセドウ病で肝機能に不安のある方は
ファーマシーパルまでご相談ください。


 

 


 


 

愛知県安城市大東町14-9 ⇒アクセス
●FAX:0566-76-1260
●E-mail:info@pharmacypal.jp
●営業時間:10:00~20:30
●定休日:水曜日・日曜日・第一木曜日
 


 

2016-06-16 14:16:49

バセドウ病   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント