ファーマシーパル

 ご相談は予約制です
TEL:0566-76-1161
FAX:0566-76-1260
E-mail:info@pharmacypal.jp
お店案内はこちら

 
漢方について

イベント
商品一覧

メール会員登録
 

タンポポ茶ショウキT-1

店長あいさつ

こんにちは!愛知県安城市のファーマシーパル店主の山田です。

お店の外観も薬局にみえない~と言われますが
当店は普通の薬局ではないかもしれません。
みんなで楽しく集い、健康について語り合う。
そんな中でみなさまの健康のお役に立てるよう
アドバイスをさせていただいております。

ぜひお店にもお越しくださいね。
 
店長日記
 

ポイント制始めます



 

ファーマシーパルは次の地域の方々からご利用いただいております

【愛知県内】
安城市・知立市・西尾市・豊田市・岡崎市・高浜市・名古屋市・日進市碧南市・刈谷市・半田市・東浦町・阿久比町・知多市・西尾市・豊田市・岡崎市・豊明市・三好町・一色町・吉良町・幡豆町・幸田町・武豊町・蒲郡市・大府市・

岐阜県 三重県 静岡など
 
 
   
 

携帯ページ


 

腸内フローラの理想的な状態とは?

腸内フローラの理想的な状態とは?

愛知県安城市の

美と健康の漢方アドバイザー 

ファーマシーパル山田です。


最近テレビでもよく取り上げられる

『腸内細菌』

『腸内フローラ』


 

私たちの体の腸の中にはたくさんの数の細菌が棲んでいます。

(約数百種類以上、600兆個以上)

重さにすると腸内細菌だけで1.5kg~2kgになります。


 

便うんちに含まれる成分は、

ほとんどが水分(約6割)で、

残りは腸壁のはがれ落ちたもの(約15%)、

腸内細菌の死骸(15~20%)


 

食べかすはほんの5%に過ぎません。


 

腸内細菌の死骸が便中の15~20%!!

どれだけ腸内細菌がお腹に沢山いるかという事です。

 


 



 

この腸内細菌の比率は

善玉菌2割:悪玉菌1割:日和見菌7割
 
 

善玉菌…ヒトの身体に良い働きをする菌

 フェーカリス菌やアシドフィルス菌、ビフィズス菌、乳酸桿菌など


 

悪玉菌…身体に悪い働きをする菌

 ウェルシュ菌や病原性大腸菌、黄色ブドウ球菌、ベーヨネラなど


 

日和見菌…善玉・悪玉どちらにも属さない菌

 腸内の善玉菌・悪玉菌の優勢な方に味方して作用する菌

 大腸菌、バクテロイデスなど



 

日和見菌を除くと、

善玉菌と悪玉菌の割合が

2:1になるのが理想的です。


 

善玉菌は免疫細胞を活性化したり、

有害物質を体外に出すのを助けたり、

悪玉菌の増殖を抑えたりしています。


 

悪玉菌が増えてしまうと、

腸内のものを腐らせたり、

有害物質を増やし、

便秘・下痢・肌荒れ・生活習慣病などの

原因となってしまいます。



 


 

 
 


ですから、悪玉菌を減らし、

善玉菌を増やす事が

健康へとつながります。


 

乳酸菌、ビフィズス菌などを

積極的に摂ったり、

善玉菌のエサとなる果物や野菜を

摂るようにしましょう。



 

 


 

2017-05-30 14:25:44

漢方相談 腸内環境   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント