rss

首イボでお悩みではありませんか?

30歳をこえると首のイボが増えて

お悩みの方が結構いらっしゃいます。

 

首イボは大きさによって4つの種類に分けられます。

上から小さい順に・・・

  • アクロコルドン(1~3mm)
  • スキンタッグ(2~3mm)
  • 軟性繊維腫(5mm以上)
  • 懸垂性繊維腫軟性線維種よりも大きく垂れ下がるような形

・・・があります。

 

いずれも良性のもので、気にしなければ

そのまま放っておいても問題ありませんが、

ネックレスに引っかかったり、服に擦れたりするので、

気になる人もいると思います。

 

また見た目的にも気にされる方が多いですね。

 

液体窒素で取ったりはさみで切ったりすることが出来ますが、

取る場合は感染や化膿などの可能性があるので

自分でやらずに病院でやってもらってください。

 

また、市販のイボコロリは刺激が強いので、

首回りのデリケートな場所に使用すると

あとが残ってしまうことがありますので、

使用にご注意ください。

 

 

 

その他、ヨクイニンハトムギ茶

ドクダミ茶などを

飲むのもおすすめです。

※飲みすぎ注意

 

また美容クリームにヨクイニンやドクダミエキス、

杏仁オイルなどが配合されたものは

イボ取りに効果的とされています。

※アクロコルドン・スキンタッグまでなら有効

 大きいものには難しい

 

 

当店でも首イボにとても効果的なものを

取り扱っておりますので、

ご相談ください^-^